zaifの評判は?使い勝手はいい?メリットは?

仮想通貨の取引所で、今登録者数を激増させているのが「zaif」。

 

起業家で有名なホリエモンこと堀江貴文氏もzaifのアドバイザーです。

 

ホリエモンも、仮想通貨に投資していることで有名ですね^^

 

では、注目されているzaifの評判や使いやすかどうか?どんなメリットがあるか?

見ていきましょう。

zaifの評判は?メリットデメリットなど


【zaif会社概要】
社名:テックビューロ株式会社
Tech Bureau, Corp.
設立:2014年6月16日
資本金:8億3,013万円(資本準備金含む)
所在地:大阪府大阪市西区西本町1-4-1オリックス本町ビル4F
代表電話番号:06-6533-2230
メールアドレス:info@techbureau.jp
代表取締役:朝山貴生

手数料が少ない


zaifの最大のメリットは「手数料の安さ」だと思います。

 

今はキャンペーン中のようで、

例えばビットコインであれば売りも買いも手数料はマイナス0.01%。

 

マイナスって何(笑)状態ですが、zaifに登録すると手数料がキャッシュバックされる、

ということですね。

 

コインチェックは手数料が平均3%~5%前後、

ビットフライヤーは手数料平均0.15%前後(たまに無料期間あり)

コインチェックもビットフライヤーも

取引所としては有名所ですが、

いわゆる「販売所」なんですね…

 

だからスプレッドもひろいし、

手数料も多く取られてしまいます。

 

一方zaifは仮想通貨の取引所です。

 

つまり取引板で売り手と買い手が直接やりとりするので、

 

手数料がzaifはダントツで安くなります。

 

⇒zaif無料登録はこちら!

 

銀行とかで現金を預けるとなぜかお金を預けてるのに手数料を取られます。。

人のお金で銀行は儲けているクセに、お金を預けるだけでマイナスになる。

預けても利益はほとんどない。だから銀行なんて見向きもされなくなるんです(独り言です笑)

他の取引所にはない仮想通貨がある


zaifで取り引きできる仮想通貨は以下の通り。

・ビットコイン
・ネム
・モナーコイン
・CounterParty
・BitCrystals
・Storjcoin X

 

ビットコインやネムコインはクリプトカレンシーマーケットにもある

仮想通貨として取り引き量の多い仮想通貨ですが、

モナーコインはおもしろいですね。

 

モナーコインは2chから派生した仮想通貨です。こういった通貨も取り扱っているのがzaifです。

では実際のユーザーの評判は?というと
↓  ↓  ↓

 

2016年の5月辺りからzaifの登録者が急増しているようです。

 

どうしてか?というと、今zaifトークンがCOMSAと連携することが話題になっていることも

登録者急増の要因のうちの一つではないかと思ってます。
(2017年8月末現在)

 

おもしろいので私もzaifトークンに少額投資してみようかと思います。

ただ、zaifにも少しデメリットはありますね…

 

zaifのアプリはちょっと使いづらい

https://twitter.com/jcml1019/status/901323189812305920

こういったユーザーの生の声がツイッター上にちらほら…

 

私も、zaifのアプリはちょーっと使いづらいな、というのが感想です。

これからのzaifの努力に期待です(笑)

クレジットカード手数料が高い…

zaifで残念なのが、クレジットカード手数料が高いこと。

約10%かかります。

 

これはzaifに限らずどこの取引所でも、

クレジットカード決済は手数料が高いので注意しましょう。

 

ただ、銀行からの入金なら手数料は格安なので、

クレジットカードを使わず現金入金なら損はないですね^^

 

zaifは実際に使っていると面白いキャンペーンをたくさん行っている取引所で

かなり活気があります。

 

チャートも見やすいので、チェックしてみるといいと思います。

⇒zaif無料登録はこちら!

今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です