ネムNEM(XEM)のチャートの見方と予測今後の価格はどうなる?

ネムNEM(XEM)が2017/12/09に一時160%の高騰を見せました。
[br num=”1″] 前日は30円台をウロウロ、一晩で1XEM60円台まで一気に高騰です。
[br num=”1″] では、気になるネムのチャートの見方や今後の価格の予測、将来性を
[br num=”1″] 詳しく紹介していきたいと思います。

ネムNEM(XEM)のチャートの見方と予測今後の価格はどうなる?

[br num=”1″]
[br num=”1″]

ネムのチャートはどこで見るのがいい?

[br num=”1″] 私はいつもzaifのチャートで値動きを見ています。
[br num=”1″]
[br num=”1″] 今回はnemは一晩で160%もの高騰を見せました。
[br num=”1″] 1XEM=30円台でずっと続いていたんですが、
[br num=”1″] 一気に60円台まで高騰。
[br num=”1″] 高騰の要因ですが、中国ですね。
[br num=”1″][br num=”1″] https://twitter.com/nomad_btc/status/939277765861240832
[br num=”1″] Wechatという中国のアプリは、実に利用者が8億人と、
[br num=”1″] 日本の人口なんて比ではないぐらいのユーザー数なんですね。
[br num=”1″] 8億人が利用するアプリではじめて使われた仮想通貨として
[br num=”1″] NEMが初採用されました。
[br num=”1″] 12/21からやり取りが開始されますから、
[br num=”1″] 今回のネムの高騰はほんの序章に過ぎないと思われます。
[br num=”1″] 12/21を過ぎて8億人近くがネムを使い出したら?
[br num=”1″] それはもう、ネムがさらに価値が高まるのは目に見えていますね!
[br num=”1″]

ネムの今後の将来性

[br num=”1″] ネムは仮想通貨としての機能も高機能ですし、
[br num=”1″] 今後価値が高まる可能性が非常に高いんですね。
[br num=”1″] 今回60円台の高騰を見せましたが、2018年はさらに価値が上がってくることでしょう。
[br num=”1″] その理由ですが、
[br num=”1″] 「mijin」の存在があります。
[br num=”1″]
[br num=”1″] まず、ネムの仮想通貨としての役割りなんですが、
[br num=”1″] NEMはもともと、New Economy Movement=新しい経済活動の略語です。
[br num=”1″] 金銭的な自由・平等・分散化・連帯感の原則に基づいています。
[br num=”1″] すでにNEMはすべての通貨を発行済みで、
[br num=”1″] NEMのネットワーク貢献者にハーベストという形で報酬が分配されます。
[br num=”1″] 例えば、ビットコインでしたらマイニングという作業でビットコインの問題としては
[br num=”1″] 一部の採掘者に権限が偏りがちです。
[br num=”1″] しかし、NEMはProof-of-importanceという仕組みで保有資産に関わらず、
[br num=”1″] 報酬が平等に分配される仕組みをとっています。
[br num=”1″]

mijinとのタッグが今後を期待される

[br num=”1″] mijinとは、テックビューロ株式会社が開発途中のブロックチェーンのことで、
[br num=”1″] すでに日本のみならず海外の会社含め167件の実証実験用の申込みがあります。
[br num=”1″] mijinのアップデートをカタパルトと言いますが、
[br num=”1″] 2018年の夏頃を目標にmijinの本格的導入を目指しています。
[br num=”1″] mijinのカタパルトが2018年に成功し、
[br num=”1″] NEMはmijinとパートナシップがありますから、
[br num=”1″] これからがNEMの価値が上がっていくとみていいでしょう。
[br num=”1″] NEMはまだまだ底値の段階にあると考えていいと思います。
[br num=”1″]
今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です