イーサリアムのメトロポリスとは?

イーサリアム(イーサ)は最初から
[br num=”1″] 4段階のアップデートが予め決まっています。
[br num=”1″] 次に控えるのがイーサリアムのメトロポリス。
[br num=”1″] ではメトロポリスのバージョンアップすると、
[br num=”1″] イーサリアムはどう進化するんでしょうか?
[br num=”1″] またイーサリアムの値は上がるのでしょうか?

イーサリアムのメトロポリスとは?

イーサリアムの4段階アップデートって?

イーサリアムははじめから4段階のアップデートを予定しています。
[br num=”1″] 1:フロンティア・・・2015年7月
2:ホームステッド・・・2016年3月
3:メトロポリス(←New!)
4:セレニティ
[br num=”1″] です。
[br num=”1″] そう、まるでドラゴンボールのフリーザのように
[br num=”1″] イーサリアムも進化していくのです。

[br num=”1″] おそらくイーサリアムがセレニティにアップデートされる頃には
[br num=”1″] 戦闘力530000ぐらいになっていると思われます。
[br num=”1″] それで今度のアップデートであるメトロポリスが
[br num=”1″] 4段階アップデートでも一番重要なアップデートになると思われるため、
[br num=”1″] 世界中から注目を集めています。
[br num=”1″]

メトロポリスのアップデート内容

■プライバシー保護の強化
[br num=”1″] プライバシー保護強化については
[br num=”1″] Zcashと共同開発した、
[br num=”1″] zk-SNARKというゼロ知識証明が使われる予定です。
[br num=”1″] 今回のアップデートが成功すれば、
[br num=”1″] ユーザーは以前のイーサリアムよりも
[br num=”1″] より安全な取引きが可能となります。
[br num=”1″]

[br num=”1″][br num=”1″]今回のメトロポリスアップデートでは
[br num=”1″] イーサリアムと共同開発したZcashも大変注目を集めており、
[br num=”1″] Zcashも高騰するのでは?という見方が多いですね。
[br num=”1″] 私もイーサリアムへの投資だけでなく、
[br num=”1″] 分散投資としてZcashにも投資しています。
[br num=”1″] ただ、Zcashを購入する時はコインチェックなどの国内取引所はおすすめできません。
[br num=”1″] 手数料が高いからです。
[br num=”1″] Zcashの購入は手数料が0.5%になる、
[br num=”1″] 「Changelly」がおすすめです。
[br num=”1″] ⇒Changellyでアルトコインの手数料が5%に?!
[br num=”1″]
[br num=”1″] ■スマートコントラクトをかんたんにする
[br num=”1″] イーサリアムの仮想通貨としての最大の特徴は、
[br num=”1″] 「スマートコントラクト」ではないでしょうか。
[br num=”1″] ビットコインというのは、
[br num=”1″] ユーザー間のみで銀行を介せずビットコインをやり取りできるのが
[br num=”1″] 特徴なんですが、
[br num=”1″] イーサリアムは直接的な契約が特徴なんですね。
[br num=”1″] スマートコントラクトについては長くなりますので、
[br num=”1″] 以下でもまとめています。
[br num=”1″] ⇒イーサリアムとは?将来性は?
[br num=”1″] このスマートコントラクトを今度のメトロポリスで簡易化する、と
[br num=”1″] アナウンスされています。
[br num=”1″] スマートコントラクトの簡易化ですが、
[br num=”1″] アップデートがうまくいくと、
[br num=”1″] プログラム開発が容易になり、イーサリアムのシステムを元に
[br num=”1″] さまざまなシステムが生まれるのでは?と期待されています。
[br num=”1″] ■セキュリティの強化
[br num=”1″] メトロポリスアップデートにより、
[br num=”1″] イーサリアムのさらなるセキュリティ強化を目指しているようです。
[br num=”1″] 以前にイーサリアムはハードフォークを経験しており、
[br num=”1″] そのきっかけがThe DAO事件。
[br num=”1″] DAO事件でイーサリアムの一部のセキュリティが弱かったため、
[br num=”1″] 50億分のイーサリアムが盗難に遭いました…
[br num=”1″] しかし、今回のアップデートでは、
[br num=”1″] 自分自身で秘密鍵と紐づいたアドレスを決められることになります。
[br num=”1″] ちなみに仮想通貨を購入しない、という層もいて、
[br num=”1″] その理由が量子コンピューターが完成すると、
[br num=”1″] 仮想通貨の暗号なんていともかんたんに量子コンピューターに解読されてしまうから、
[br num=”1″] という理由があります。
[br num=”1″] しかし、今回のメトロポリスでイーサリアムがセキュリティ強化を完璧にすれば、
[br num=”1″] 量子コンピューターからのハッカー攻撃にもセキュリティを保つことができるようになり、
[br num=”1″] 世界中からイーサリアムのメトロポリスアップデートが注目されているのです。
[br num=”1″] ■マイニングPoWからPoSへの移行
[br num=”1″] イーサリアムの今までのマイニング方法はPoWでした。
[br num=”1″] ビットコインと同じマイニング方法ですね。
[br num=”1″] しかし、PoW方法は、電気代一年間が小国一国分の電気代と同じぐらい
[br num=”1″] 膨大な電気量を消費してしまいます。
[br num=”1″] 今回アップデートすることにより、マイニング方法をPoSへと移行します。
[br num=”1″] すると電気代はわずかになる、というメリットがあります。
[br num=”1″] ただ、このマイニング方法PoW⇒PoSに移行することにより、
[br num=”1″] マイニングの難易度が高くなります。
[br num=”1″] すると、今までイーサリアムのマイニング作業をやっていた人たちが
[br num=”1″] 離れていく、つまりこのマイニング方法移行のせいで
[br num=”1″] イーサリアムの価格は下がるのでは?と予想している人もいます。
[br num=”1″][br num=”1″] いかがでしたか?
[br num=”1″] イーサリアムのメトロポリスでイーサが絶対に値を上げる、とは誰も断定することはできません。
[br num=”1″] しかし、イーサリアムはわずか一年前では1ETH=800円。
[br num=”1″] 2017年10月現在1ETH=約38000円と、
[br num=”1″] 実に47倍の爆上げになっています。
[br num=”1″] マイニングについての否定的意見は多少はあるものの、
[br num=”1″] セキュリティ強化に成功すれば、これはものすごいことで、
[br num=”1″] イーサリアムがビットコインの価格を抜いてしまうことだってあり得ると思います。
[br num=”1″] メトロポリスの日程は延び延びになっており、
[br num=”1″] 有力な日程が2017/10/17。
[br num=”1″] 私も10/17までにイーサリアムに少額でロングで入れてみようと思います。
[br num=”1″] ⇒イーサリアム購入にはコインチェックがおすすめ!
[br num=”1″]
今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です