DASH(ダッシュ)仮想通貨とは?意味や今後の将来性

DASHダッシュ仮想通貨とはどんな暗号通貨なんでしょうか?


ダッシュは、仮想通貨のアルトコインという位置付けです。


その仮想通貨が将来的に値上がりするかは、


その仮想通貨がどんな役割りを持つアルトコインなのか?


将来的に世界企業や世界中のみんなに支持されるかどうかに


かかっています。


では、今回はダッシュの仮想通貨としての役割りや将来性についてを


中心にお届けしたいと思います。

DASH(ダッシュ)仮想通貨とは?今後の将来性を予測!

ダッシュ仮想通貨とは?

ダッシュという仮想通貨は、


Cryptocurrency Marketでも6位に位置する、


今注目されているアルトコインです。





【DASHダッシュ】
名称:DASH(ダッシュ)
共通単位:DASH
開発者:DASHFOUNPATLON
アルゴリズム:ProofofWork
上限発行数:1,900万枚


ダッシュの大きな特徴は二つ。


・匿名性が高い


・処理速度が早い


です。

匿名性が高い

仮想通貨の代表格であるビットコインは、


ユーザー間のやり取りについても


すべてオープンである特徴があります。


しかしダッシュはコインミキシングという方法を採用し、


どこの誰が誰に送金した、


とか、


誰が受信したのか?がわからない匿名性の高い仮想通貨であるのが特徴的です。


ZCASHという仮想通貨も匿名性が高いことで有名なアルトコインです。

処理速度が早い

ビットコインの処理速度は約10分程度かかります。


もっと早く処理できないのか?と疑問に思われるかもしれませんが、


これはビットコインの性質上、処理速度が10分かかるのはあえてやっていることだったりします。


仮想通貨は、決済スピードが速いのもメリットのうちの一つで、


ダッシュはInstantXという決済方法を採用し、


処理速度をわずか4秒にまで短縮することに成功しました。

ダッシュは今後値上がりするか?

ダッシュの値なんですが、


2017年に高騰しています。





これはダッシュの一年間のチャートです。


最初は横ばいを続け、一気に高騰しているのがわかるかと思います。


この、高騰の理由としては、


Lamassu社と、ダッシュが提携を結んだことですね。


Lamassu社は仮想通貨専用のATMを世界中に展開している企業で、


仮想通貨ATMのシェアとしては30%になっています。


30%というと結構大規模ですよね^^


また、ダッシュコインでアマゾンギフトカードが


20%OFFで購入できるなどのキャンペーンを行い、


ダッシュコインが世界にひろく使われる仕掛けも定期的に行っているようです。


今後ダッシュコインの値が上がるのか?


注目していきたい所ですね^^

ダッシュコインはどこで買える?

ダッシュコインは日本の取引所ですと、


コインチェックで購入できます。





ダッシュコインは世界でも注目されている仮想通貨なので、


今のうちに購入しておきたい、という方は、


コインチェックでの購入が便利です。


⇒コインチェックの使い方・評判などこちら


今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ