ビットコイン投資は今からだと遅い?!アルトコイン・草コインは?

昨年の2017年は仮想通貨元年でしたね^^

 

ビットコインは2017年12月に1BTC=240万円まで高騰しました。

 

仮想通貨はまだボラリティが高いため、

 

ビットコインの価格変動も日々あります。

 

ビットフライヤーやコインチェックなどの取引所も、

 

昨年末ぐらいから盛んにテレビCMを流すようになり、

目にした方も多いのではないでしょうか。

 

ビットフライヤーのCMではとにかくビットコインの名前が目立つ

構成になってますが、

では、今から仮想通貨投資初心者がビットコインを購入しても

稼げるのでしょうか?

ビットコイン投資は今からだともう遅い?!

 

ビットコインはすでに値が高いという事実

これは、世界中で取り引きされている

仮想通貨をランキングにした物ですが、

2018年1月6日現在1ビットコイン=17659ドルほど。

 

日本円にして約197万円ほどでしょうか。

 

仮想通貨といえばビットコインのイメージがあり、

仮想通貨はビットコインから誕生しました。

 

しかし、すでに1BTC=197万円です。

 

ウォール街の専門家は今後もビットコインは値を上げ続け、

専門家によっては1ビットコイン500万円は到達するだろうと

予測している人もいます。

 

では、あなたが仮想通貨投資に参入しようとします。

 

ビットコインを10万円分購入したとします。

 

すると、現在のビットコインの価格を約200万円と考えて、

ビットコインがこれからも高騰したとします。

 

そうですね、1BTC=400万円になったとしましょう。

 

 

「1ビットコイン400万?!すごい~!」

 

と感じると思います。

 

しかし、値の推移としては

 

約2倍になった程度です。

 

あなたが投資した10万円は20万円になるぐらいですね。

 

もちろん、銀行に預金するよりかは、

 

だいぶ稼ぐことはできると思います。

 

しかし、仮想通貨はボラリティが高いのが最大のメリットです。

 

ビットコインの値は高くても、

 

高騰率は仮想通貨としてはとても低い数字ですね・・・

 

仮想通貨投資で大きく稼ぐには、

 

もっと10倍、30倍…と高騰するコインを狙うほうが

大きく稼げるし、事実このぐらい高騰している仮想通貨は

 

現在でもたくさんあります。

 

これからは草コイン?

仮想通貨はビットコインだけでなく、

 

現在では1000種類以上あると言われています。

 

そのうちの90%ほどは詐欺コインと言われていますが、

そうではないこれから伸びる仮想通貨も存在します。

 

よく草コインと呼ばれるんですが、

これは上場していないようなまだこれから値を上げるかどうか

わからない仮想通貨をSit coinと言います。

 

すんごいネーミングなので日本では

 

いつの頃からか、「草コイン」と呼ぶようになりました。

 

草コインの明確な定義はないようですが、

 

一般的にその仮想通貨が一枚1円にも満たないようなアルトコインを指して言います。

 

例えばなんですが、

最近高騰を見せている

「トロン(TRX)」。

2017年12月4日では0.002ドル(約0.2円)。

 

いわゆる草コインと呼ばれる仮想通貨でした。

 

しかし、2018年1月現在はというと?

0.177ドル(約19円)。

 

たった一か月でおよそ95倍の高騰ですね。

 

値が安いうちに10万円投資しておけば

今頃一千万近くになる計算です。

 

ただし、草コインは高騰するとかなりのハイリターンにもなりますが、

仮想通貨としての機能が低かったり、

ひろく認知されなければ、

そのまま消えてなくなるリスクもあります。

 

リスクを十分認識し、

投資対象の草コインをよく調べて少額投資からはじめると

成功する可能性が高くなりますね。

2018年アルトコイン価格予測!

2017年は仮想通貨元年でしたが、

2018年はアルトコイン高騰の年になりそうです。

 

アルトコインというのは、ビットコイン以外の仮想通貨で、

ビットコインより高機能であることが

アルトコインの価値を高める重要な要素になります。

 

 

AIのアルトコイン価格予測が有名ですが、

2018年2月頃からアルトコインは高値を更新していくと

予測されており、

これから仮想通貨投資をするなら、

アルトコイン投資をおすすめします。

 

個人的には

・イーサリアム(ETH)

・リップル(XRP)

・トロン(TRX)

 

が2018年は高騰するアルトコインなのではないかな?

と考えています。

 

詐欺にあわないために大事なこと

これまで、これから仮想通貨に投資するなら

どんなコインがいいのか?をご紹介してきました。

 

仮想通貨はすでに1000種類以上あり、

誰でも発行できることから、いわゆる詐欺コインも多数存在します。

 

数限りなくある仮想通貨から、

投資対象にどれを選べばいいのか?

 

ですが、見ておきたい大事なポイントがあります。

 

・ホワイトペーパーはあるか?

・そのコインは仮想通貨としてどんな役割を果たすのか?

 

この二つは最低条件として見ておきたい所です。

 

逆に言うと、

この二つがしっかり情報として開示されている仮想通貨であれば

詐欺に遭う可能性は低くなるでしょう。

 

草コインやアルトコインは今後大きく稼げる可能性がありますから、

まずは余剰資金から投資することをおすすめします。

 

 

今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です