ビットコインの未来を徹底予測!

2017年はビットコイン元年と言われています。

 

2016年までは日本では仮想通貨は「怪しい」という

風潮が主だっていたと思いますが、

2017年になってそれが一気に普及してきた感があると思いませんか?

 

2017年も変わらず高騰し続けているビットコインですが、

これからのビットコインの未来をいろんな視点から予測してみましょう。

 

 

ビットコインの未来とは?2017年以降はどうなる?!

ビックカメラや丸井のビットコイン決済

日本の仮想通貨の扱いは、

世界と比較すると2年ほど遅れているといわれています。

 

ただ、少しずつではありますが、

日本企業も参入しているのも事実。

 

まずビックカメラ。

 

2017年4月。ビックカメラでもビットコインで決済が可能になった、

というニュースを見た方もいるのではないでしょうか。

 

ビットコインで家電が購入できるんですね。

 

まあ、ビックカメラは中国人観光客対応が主だとは思いますが、

このニュースを見て「いよいよ日本も動き出したんだなぁ~」なんて思ったものです。

 

そして次に丸井ですね。

 

丸井の新宿店に試験導入の予定ですね。

 

取引所国内大手のビットフライヤーと組んで

アプリ経由で決済できるようです。

 

お洋服のお買い物もビットコイン。こういったひろがりで一気に

市民にも認知度が高くなりますね。

 

取引所の大企業参入

 

ビットコインをはじめとする仮想通貨の売買は、

一般的な投資家であれば取引所を利用するのが普通です。

 

上述したビットフライヤーは国内でも資金力がトップの取引所です。

 

それもそのはず。株主に誰もが知る大手企業が多くあります。

 

大企業を信仰する必要もありませんが、

大企業だって、眉唾ものの対象に対してリスク背負って株主になることはないですよね^^;

 

つまり、これからビットコインや仮想通貨が当たり前の世界になる

と見込んで参入してきている、ということです。

 

仮想通貨に対してある程度信頼性がある、という意味にもとれますね。

 

三菱東京UFJ仮想通貨

2017年5月、メガバンクの三菱東京UFJ銀行が

まずは行員の一部に向けてMUFGコインを発行すると発表。

 

一般向けには来春2018年に発行する予定でいます。

 

三菱東京UFJ銀行は、MUFGコインで海外送金手数料が格安になったり、

国内送金を24時間手数料無料になる役目で運用していくようです。

 

三菱東京UFJ銀行が一般向けに仮想通貨を発行すれば、

メガバンクとしては世界初の銀行発行の仮想通貨になります。

 

ここから見えることというのは、もちろん私の個人的な視点ですが、

銀行が生き残りにかけて必死だということ。

 

だって仮想通貨というのは銀行のように中央集権化せず、

ユーザーみんなで管理しあうもの。

 

ビットコインなどの仮想通貨が主流になれば銀行そのものがいらなくなってしまうんです。

 

事実、近い将来銀行は今ほどいらなくなるだろう、

と世界の有名な投資家たちは予測しています。

 

MUFGコインが一般向けに発行したら

私もおもしろそうなので少額で購入しようと思っています。

 

物事成熟するまでは不安定

ビットコインに限らず、なんですが、

物事過渡期の最中では、

不安定要素と向上していく要素が交互に訪れると思っています。

 

ビットコインだって、

高騰⇒下落⇒また高騰⇒暴落

 

こうやってジグザグで値上がりし続けています。

 

ビットコインは外的要因が強いと言われています。

 

つまり世界情勢やセキュリティなどのインフラ要因ですね。

 

そう考えるとビットコインの売買は、相場を読みにくいので

短期売買よりも長期で預けて長い目で様子を見るのがいいだろうと思います。

 

 

それと、世界の金融専門家たちの予想もワクワクしてしまう予想ばかり!

 

中国のビットコイン取引所であるBTCCのCEOであるBobby Lee氏は、

2020年までに1BTCが50,000ドル~11,000ドルになるだろうとTweetする。

 

 

スナップチャットの初期投資家として有名なJeremy Liew氏は

ビジネスインサイダーにて2030年までにビットコインの価格は

1BTC500,000ドルまでに到達するだろうと予測しています。

 

引用元:http://www.businessinsider.com/bitcoin-price-could-be-500000-by-2030-first-snapchat-investor-says-2017-3

 

世界中の投資家たちはビットコインはまだまだ

初期段階と考えています。

 

そうであれば長期的にビットコインに投資していくのが

いいのではないかと思います^^

あーこでした。

今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です