ビットバンクトレードの評判は?使い方はどう?

仮想通貨の売買の際に使う「取引所」。


国内取引所のうちの一つである


ビットバンクトレードの評判は使い勝手はどうなっているんでしょうか?


ビットバンクトレード【会社概要】


社名:ビットバンク株式会社


住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F


設立:2014年5月


資本金:11億3100万円(資本準備金含む)


業務内容:仮想通貨関連事業


所属団体:ブロックチェーン推進協会,仮想通貨ビジネス勉強会


ビットバンクトレードの特徴や使い勝手はどうなってる?!

追証なし・レバレッジ最大20倍

ビットバンクトレードは


国内唯一【追証なし】で


投資取引きができます。


ビットコインFXも最大レバレッジ20倍になりますので、


ビットコインの短期売買、またFX経験者には


とても魅力的な取引所ですね。

※追証なしとは?


各FX会社で、最大レバレッジ○○倍と決まっていますが、


そのレバレッジで取引きを行うために担保資金が必要な場合があります。


追証なしとは、その担保資金なしでレバレッジ取引きを行えるということです。

コールドウォレットで資産を安全に管理



ビットバンクトレードのいい所は、


顧客の資産を安全に守ろうとしている企業努力ではないでしょうか。


仮想通貨というのは、ネット上のバーチャルでやり取りされる、


いわば実体のない通貨でもあります。


つまり、プロのハッカー集団に盗まれる可能性がゼロではないんですね。


仮想通貨のブロックチェーンシステム自体は優れているので、


今までハッカーに盗まれたことはないのですが、


ハッキングされるとしたら、


顧客の資産を管理している取引所がまず狙われます。


国内大手の取引所でさえ、ウェブ上で管理する


ウェブウォレットの所があります。


二段階認証でセキュリティ強化はしていますが、


ウェブウォレットというのはセキュリティがどうしても脆弱です。


しかし、ビットバンクトレードはコールドウォレットを採用しています。


コールドウォレットとは?詳しくはこちら!


つまり、取引所と顧客の資産の保管場所を


オフラインで切り離してハッカーに限りなく盗難されないよう


対策している、ということです。


これなら安心して仮想通貨の投資ができますね。

5万円までサクっと取引できる

ビットバンクトレードは、


5万円までの入金であれば、


面倒な本人確認の手続きは必要ありません。


他社の取引所ですと、


本人確認の証明書を撮影し、送付。


その後、本人確認ができたら郵送で1週間~2週間、


手続き完了のはがきを受け取らないと


ビットコインの取引きはできません。


しかし、ビットバンクトレードであれば、


5万円までの入金であれば、


無料登録だけですぐに取引きできるので、


まずは、仮想通貨投資ってどんなもんだろう?


と少額投資を今すぐやりたい人には便利ですね。


仮想通貨資産が増えてきたら、はじめて


本人確認し、ビットバンクトレードのコールドウォレットに


資産を保管するとより安全になります。

ビットバンクトレードはどんな人に向いてる?

ここまで、ビットバンクトレード取引所の便利な使い方や特徴をご紹介してきました。


レバレッジと聞くとなんだか難しそう…


という印象もありますが、


いきなり20倍のレバレッジを利用しなくても、


3倍、5倍からではじめてみて、


【ビットコインの利益のあげ方】


を体感してみるのもいいと思います。


また、FX経験者さんなら、トレード慣れしていると思うので、


コインチェックやビットフライヤーより、チャートが詳しいです。


そして、逆指値注文ができたり両建てができるので、


ビットコイントレードは投資経験者におすすめの玄人向けの取引所であると言えると思います。


以下から先物取引きの手数料が半年間20%割引きなります↓ ↓


⇒ビットバンクトレード無料登録こちら!


今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ