ビットコインのマイニングって何?

ビットコインにマイニング(採掘)があることを知っていますか?


マイニングというと、金のようなイメージですが、


ビットコインのマイニングって何なんでしょうか?


ビットコインのマインニングとは?

ビットコインを手に入れる方法は二つ

ビットコインを手に入れる方法は二つ。


・取引所でビットコインを購入する
・マイニングしてビットコインを手に入れる


です。


取引所だったらビットフライヤーやコインチェックなどで


ビットコインを購入することができます。誰にでもできます。


一方マイニングは素人はほぼ不可能でしょう。


まず、ビットコインのマイニングって何?ですが、


ビットコインをはじめとする仮想通貨は銀行のように一つの所が管理をしません。


ビットコインを売買しているユーザー同士みんなで管理します。


そのため、管理もみんなで仕合います。


ビットコインは取り引き記録をすべて台帳に残していきます。


ネットワーク上で色んな所で分散されたデータと


取り引きで発生した台帳に記載すべきデータの整合性を取りながら台帳に記載することで


ビットコインの透明性が確保されます。


しかし、この整合性を取ながら正確に台帳に記載していく作業は


膨大な計算量が必要とされます。


これをユーザーの空いているPCのCPUを譲り合い、計算します。


そこでビットコインの取り引き台帳に正確に追記をしてくれたら、


そのご褒美としてビットコインが支給されます。これがマイニングです。

マイニングは自分でできる?

マイニングの仕組みを聞くと、


「なんか自分でもできそう~」なんて思いますよね。


だってCPUの空きでビットコインもらえたらかなりラッキーだし(笑)


これがなかなか難しくってどうして素人だと難しいのか?


を解説していきたいと思います。

普通のノートパソコンでマイニングできる?

具体的なマイニングですが、実際にあなたのノートパソコンで仮想通貨をマイニングするなら
(おすすめしませんけどw)


「MINER GATE」というサイトが便利です。


https://minergate.com/


ここで無料登録してインストールすれば、採掘作業がすぐにできます。


ここからが問題。


あーこも今回テストで(興味本位で)採掘してみたんですけど、


24時間ノートパソコンを稼働させて


マイニングできたビットコインは0.00001BTC


2017/8月のレートで言うと約4円ぐらい。


一日に4円ビットコインを採掘できたとして、30日マイニングし続けたとしましょう。


4円×30日=120円。。


ノートパソコンをスリープモードにしないで、


ずっと画面も立ち上げておいてマイニングし続けると約5.5wの電気消費量になります。


だいたい107円の電気代になります。


すると、


120円(30日でマイニングできる額)-107円(PCの電気代)=13円


ひと月で13円儲けることができました!!!


・・・う~ん、ひと月でたった13円です。


これでは内職で稼ぐ金額よりうんと低い。。


あとはマイニングするかしないかは、あなた次第。

現在は企業でマイニングするのが主

マイニングしてはいけない規則もないので、


仮想通貨を知るために、マイニングしてみてもいいかもしれません。


ただ、マイニングして生活するほどの収入を得たいなら、


電気代の安い国にいき、ハイスペックマシンを用意しないと


とてもマイニングでは大きく稼ぐことはできません。


今はというと、中国や韓国などで組織的にマイニングするのが主流となっています。

今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ