ビットコインを今から購入してももう遅い?

今非常に注目を集めているビットコイン。


そもそも仮想通貨自体がよくわからないし、


もう高騰したならこれから買っても儲からないんじゃない?


と思う方もいるのではないでしょうか?


では、ビットコインを今から購入してももう遅いんでしょうか?!

ビットコインは今から買ってももう遅い?

ビットコインはこれからも上がり続けるのか?

ビットコインを今から購入しようか?やめたほうがいいのか?


と、悩んでいる方は、ズバリ


「ビットコインの値段はこれからも上がり続けるのか?」


というのが気になる所なんだと思います。


まずは以下のチャートをご覧ください。



引用元:ビットフライヤーhttps://bitflyer.jp/


1ビットあたり2016年は7万円ほどだったのが、


2017年8月現在で50万円を突破しました。


長期の価格推移は以下の通り。


2014年・・・1BTC=約41,000円
2015年・・・1BTC=約53,000円
2016年・・・1BTC=約61,000円
2017年1月・・・1BTC=約110,000円
2017年6月・・・1BTC=300,000円突破
2017年8月・・・1BTC=500,000円突破


では投資家や専門家の予測はというと??

1ビット1000万円になる可能性

スナップショットの初期の投資家ジェレミー・リー(Jremy Liew)氏は


「ビットコインは2030年までに1ビット50万ドルまでに達するだろう」


と予測しています。


また、2016年のビットコイン価格の予想を的中させた


SaxoBankのアナリストは、


「ビットコインは2027年までに10万ドル相当になるだろう」と予測しています。


掲載記事:https://www.cnbc.com/2017/05/31/bitcoin-price-forecast-hit-100000-in-10-years.html


一方否定的な意見も見てみましょうか?





このTweetはマーク・キューバン氏(Mark Cuban)でかなり有名な投資家です。


このTweetは、


「ビットコインはバブルだと思っている。
いつどれぐらい値を下げるかはわからない。
みんながどれだけかんたんにお金儲けできるか自慢し合っている。つまりバブルだ」


ですね。世界的に有名な投資家のうちの一人、マーク・キューバン氏は


ビットコインの最近の急騰に懐疑的だったようです。


ところが・・・





「このブログを全て書き直して、株式をビットコインに変えるべき時がきたのかもしれない
ついにいくらかビットコインを買う必要があるようだ」


仮想通貨への姿勢をわずか2か月で変えました。


どっちやねん!!


となりそうですが、彼は発言だけではなく、


1confirmationという設立間もない仮想通貨ファンドに出資を決めました。


こう見ると、10年スパンではビットコインは安泰のように見えますね。

ビットコイン売買で注意したいこと。

しかし、ビットコインが10年長期で見たらかなりの確率で値を上げそうでも、


短期売買には注意が必要です。


ビットコインは上記のチャートにもあるように、


値動きがかなり激しい通貨です。


どうしてこんなことが起こるのか?


ですが、


株式であれば企業の業績により株価が変動しますね?


ビットコインつまり仮想通貨は中央集権化していません。


ビットコインを持っているユーザーすべてが管理し合っています。


そうすると、何が主に仮想通貨で相場の変動が起きるか?


というと、仮想通貨のセキュリティシステムが強くなった時、


またはセキュリティシステムが弱くなった時、


または大企業が仮想通貨に出資を決めた時などなど。


「世相」が大きく影響していると言われています。


ぜひビットコインをもっと知りたい!


という方は以下の無料レポートで初心者でもわかりやすく紹介しています。


期間限定なので、今のうちに無料レポートをチェックしてみてくださいね
↓  ↓  ↓

今、期間限定で
■ビットコインを無料でもらえる方法
■これ一冊で仮想通貨の全てがわかる!教科書
を無料でお渡ししています♪
期間限定となりますのでお早めに入手してください。
以下の画像をクリックすることでダウンロード画面に移動します。
↓  ↓ 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ